2017年05月10日

竜飛崎の夕日

久しぶりに青森県竜飛崎に行ってきました。
3年ぶりになりましょうか。

野鳥の渡りの調査も4時に終えて、お風呂に誘われました。去年にOPENしたそうです。が、残念ながらこの日は定休日でした。(出かけてみたが定休日・・・)、よくあるパターンです(笑)。
で、竜飛崎に戻ったのですが、夕日がきれいでした。竜飛崎には散策路があるのですが、そこにある龍見橋とのコラボで撮ってみました。わーい(嬉しい顔)

17050201竜飛夕日A.jpg

龍見橋はこんな感じの橋です。↓
17050201竜飛夕日D龍見橋.jpg

posted by ペコム at 07:40| 旅たまショット

2017年04月09日

奈良斑鳩法輪寺とトラクター

奈良斑鳩の法輪寺に寄った際の一コマです。

法輪寺は法隆寺よりさらに北の山の手にありますので、斑鳩の里らしい雰囲気がより強く感じられます。周辺は田んぼが広がっていて三重塔が遠くからでも見えました。春三月、お寺の前の田んぼでは田起こしをしていました。斑鳩のお寺の風景は古き時代に入り込んだ気分ですが、赤いトラクターで現在に引き戻されます。

17030906法輪寺トラクター.jpg


posted by ペコム at 13:14| 旅たまショット

2017年03月31日

落ち葉の参道

昨年のことで季節外れになってしまいました、申し訳ありません。
写真の整理に時間がかかってついつい遅くなります。ふらふら

昨年の晩秋のこと九州に行った際、筑後の国の一の宮「高良大社」に寄りました。朝のことでしたが、高良大社は高良山の中腹にあって散歩コースとして地元の人たちが利用していました。
社殿の近くまで車でも行けそうなのですが、車は麓に置いて歩いて登りました。参道の階段を上って行きましたら、苔むした階段にそこに落ち葉が落ちている一画がありました。上から見るときれいな模様となっていておもわず一枚写真に撮りました。わーい(嬉しい顔)

16112001高良大社EB落葉.jpg


posted by ペコム at 10:49| 旅たまショット

2017年03月27日

東大寺の夕日

東大寺の二月堂お水取りに行った時のことです。

二月堂の前で「お松明」の始まりを待っていました。斜面になっていますので二月堂を背に座って待つのですが、何もすることがなくただただ暗くなるのを待ちます。太陽は前方にあり早く沈まないかとたまに見ますが、こういう時はなかなか時間は進まないものです。
やっと沈むかと見た夕日は、東大寺の大仏殿の屋根に沈んでゆきました。大仏殿の大きな屋根に匹敵するような大きな太陽が目の前にありました。しび(屋根の上にある飾り)のシルエットが印象的でした。レンズフレアが出ていますが逆に面白いかなと思っています。

17031008東大寺D夕日.jpg

レンズフレアの出てないカットはこちらです。↓
17031008夕日東大寺.jpg

posted by ペコム at 16:40| 旅たまショット

2017年02月20日

宍道湖の朝

宍道湖と言えば「夕日」が有名です。が・・・、
朝日もきれいでした。わーい(嬉しい顔)

夜明けの松江城を終えて出雲に向かう際、宍道湖の東岸を通りましたらちょうど朝日が出てきました。岸に駐車場がありましたので急遽止めて撮影した一枚です。しじみ採りの船が風景を飾ってくれました。とってもきれいで印象に残った宍道湖の朝でした。

16110801宍道湖の朝.jpg


posted by ペコム at 14:44| 旅たまショット