2015年05月06日

逆さアルプス

この時期は、春のシギチ(シギ、チドリ)調査で田んぼを巡っています。
安曇野の田んぼは田植えが終わったところもありますが、ほとんどがまだ代掻きの段階です。風のない朝の代掻きの終わった田んぼはまるで鏡のようでアルプスを映しています。そんな光景を目にすると、つい写真に撮ってしまいます。わーい(嬉しい顔)

5月6日の朝の逆さアルプス。↓15050601逆さ常念岳.jpg

posted by ペコム at 14:06| Comment(0) | その他いろいろ

2015年04月17日

豊科〜光城山の桜の廻廊

今日(4月17日)所要で豊科方面に出かけましたところ、光城山の桜並木が山の半分くらいまで咲いていました。

15041706光城山の桜.jpg

15041706光城山の桜A.jpg

しばらく寒かったですからね、暖かくなると一気に山頂まで咲くかもしれませんね。わーい(嬉しい顔)

posted by ペコム at 18:45| その他いろいろ

2014年11月23日

朝からヘリコプター

昨夜の地震は大きかったですね。

足の骨折で結局、予定していた四国遍路は大事をとってあきらめ奈良に行ってきました。帰ってきたのが昨日の午後四時前。早めに就寝…(といってもいつも早いのですが・・)。ガタガタ〜っとふすまの振動で目が覚めました。携帯から緊急地震情報が流れ急いでテレビを点けると震源は長野県北部でした。
3年前にも北部の栄村で大きな地震がありました。その時は不思議なほど安曇野の我が家では、それほどの揺れはなかったのですが今回は揺れました。震源地が西にずれて近くなったからなのでしょうか。それとも地盤の違いでもあるのでしょうか。いずれにしろ被災地や住民の方々にはお見舞い申しあげます。
今朝は早くからヘリコプターが行き来してました。ヘリコプターは我が家の上空ではアルプスの山小屋の荷運びで普通にあることですが、今朝のは、おそらく報道関係のヘリだと思います。
141123ヘリコプター-1.jpg

141123ヘリコプター-2.jpg


国道148号線もJR大糸線も土砂崩れで通行止めだそうです。復旧に時間がかかりそうです。
もう地震はこりごりですね。大きな地震が続かないことを祈ります。
posted by ペコム at 00:00| その他いろいろ

2014年11月04日

一番初めは一の宮

私の母が亡くなって丸4年になりました。享年92歳でした。最後はベッド生活になりましたが、あまりボケることもなく人生を全うしました。そんな頃に良く口ずさんでいた唄がありました。退屈しのぎだとは思うのですが、夜に口ずさむことが多かったので眠れなかったのかもしれません。たぶん…数え歌?だと思われるのですが、手毬唄か、あるいはお手玉が得意でしたのでもしかしたらそちら系の唄かもしれません。
十番目は忘れてしまったのか?いつもひっかっかっていました。私の推測も入っていますが、記憶では以下の内容だったと思います。

一番初めは、一の宮。
二〜は、日光東照宮。
三は、佐倉のそうごろう。
四は、信濃の善光寺。
五つ、出雲の大社(おおやしろ)。
六っつ、村々鎮守様。
七つ、成田の不動様。
八っつ、八幡の八幡宮。
九つ、高野の高野山。
十で、・・・・・。
これだけ信心かけたのに
なみこの病は治りゃせぬ
ごーごーごーと行く汽車は
たけおとなみこの・・・
{/onpu/}
後は記憶不鮮明です。三のさくらのそうごろう?だけ寺社ではないような気がしますし、また、十が不明です。また、たけおとなみこって誰なの?と分からない部分があり聞いておけば良かったなぁと思います。

と、ここまで書いて、ふと・・あるいは・・もしかしてと思って検索してみました。
ら・・・、
な〜んだ・・、
あっけなく出て来ました。そうそうこれこれ!これです。
不明の部分も歴史も内容も、そして旋律もついていました。
曲を聴いているうち、涙が出てきました。{/kaeru_cry/}
私の説明は不要です。興味のある方は、こちらでご覧ください。
http://www.mahoroba.ne.jp/~gonbe007/hog/shouka/ichibanhajimewa.html

posted by ペコム at 00:00| その他いろいろ

2014年10月16日

これは・・あれだな症状

今に始まったことではないのですが…。
歳を重ねるに従い、物忘れ…ではない…と思いたいところですが、人の名前とか物の名前、花や鳥の名前がすぐに出てこない事が増えました。浮かんではいるんです…、ですがのど元まで来ているのに思い出せない…、ということが多くなりました。回路が繋がらない…といった方が分かりやすいかもしれません。ほんとにまどろっこしいことです。(笑)
こんな時につい出る独り言が…、(これはあれだな…、)です。
言ってから自分で笑っています。ハハハ。

先日も花の終わったフジバカマを刈っていましたら、地面に現れたクローバーのような葉っぱ。あれ、何だっけ?ついでに刈っちゃうか…、と手に取った瞬間に思い出しました。ですが、名前が出てこない。あれだよ…あれ…、具体的に花の形や色まで浮かんでいるのに肝心の名前が出てこない…のです。
その時つい出た独り言…。
これはあれだな…、
一人つぶやいてから思わず笑ってしまいました。また言ってしまった…、ハハハ。(笑)
その後、ず〜っと思い出せず、結局、思い出したのは、そんなことも忘れた夕方になって突然ハッと思い出しました。
その時の葉っぱの写真です。植物の名は…、オダマキ。↓
141016これはあれだな.jpg

私の場合、昔から花の名前はなかなか覚えられなかったのでまあやむを得ないところもあるかなとも思いますが、回路が繋がらないことなどは微塵もなくスッと出ていた野鳥の名前と声、これが近頃、(これはあれだな…)症状があるのです。ですから、花だから…という理由はまったくなくてやはり脳細胞が減少しているのでしょうね。アハハ。ふらふら

posted by ペコム at 00:00| その他いろいろ