2016年02月07日

SSDに変えてみました

重くなったノートPCのHHDをSSDに変えてみました。

立春も過ぎて暦は春になりましたが、寒い日が続いています。
寒冷アレルギーとやらで寒いところに出ると鼻水が止まりません。涙まで出てくるともうお手上げ状態で収まるまでじっと耐えることになります。もうやだ〜(悲しい顔)
ということで、正月から冬眠していました。(笑)
春が待ち遠しいですが、やはり彼岸が来るまでは春は来ないかもしれませんね。

こんな寒い時のためにこたつ用として買ったノートパソコン。ところが、動きが遅く使い物になりません。不必要のソフトをアンインストールするなどやってみたのですが、どんどん悪化するばかり、連続で文字打ちするだけでもうフリーズしてしまいます。ということでまったく使っていませんでした。
最近、SSD(ソリッドステートドライブ)が安くなってきたこともあって交換してみる気になりました。もし失敗しても元々ダメノートPCですから、ま、いいか…てなもんです。うまく成功すれば儲けものです。

方法は、HDDからSSDに、OSを含めてまるごとコピー(クローン化)をして、そして差し替えます。
コピーの方法は、ロジテックのガチャベイやSSDに付属のメーカーソフトなどで行いますが、注意が必要なのは、コピー先のディスクは元ディスクより容量が同じか大きくなければならない…とされることです。HDDより容量の大きなSSDとなるとまだまだお値段が張ります。ちなみに私のノートPCのHDDは750GB、クローン化するために同等のSSDとなると値段も高く、ためしにやってみようか…というわけにはいきません(笑)。
ですが実際に使用しているデータの領域はC:65GB+D:4GBですから、100GBもあれば理論的には充分なはずです。小容量のSSDにコピーできればそれにこしたことはありません。

結論から言いますと…、
128GBのSSDにOS含めてまるごとコピーすることができ、入れ替えに成功しました。重かったPCもサクサクと動き、ウソのようによみがえりました。4〜5分かかっていた起動が25秒ほどで完了です。大成功でした。ちなみにクローン化に使用したソフトはディスク管理ソフト(AOMEI Partition A.S.E)でベクターで無料で入手できます。
冬眠中のひまつぶしにやってみたのですが、やってみた価値は十分ありました。わーい(嬉しい顔)

posted by ペコム at 18:48| その他いろいろ

2015年12月17日

初雪です

今朝、外を見ましたら雪が降っていました。初雪です。

15121701初雪.jpg

ちなみに去年は6日でしたからだいぶ遅い初雪です。これも暖冬が影響しているのでしょうか、暖かい方が身体には楽なのですが、今年のように寒暖の差が激しいとかえって調子が悪くなります。やはり季節は徐々に巡るのがよろしいかと思います。冬用のタイヤは、一昨日の暖かかった日に交換しておきました。大正解でした。わーい(嬉しい顔)

posted by ペコム at 08:27| その他いろいろ

2015年11月03日

石の上に落ち葉

先日、阿寺渓谷を歩いてきました。

紅葉はもう終わりに近く、その証拠に落ち葉となって舞っています。落ち葉は渓谷にも降りそそぎ川筏となって流れていました。
川には大きな石がゴロゴロとしていますが、その石の中にたくさんの落ち葉を乗せている石がありました。きっと微妙なバランスでこうなったんでしょう。水の深さが浅ければ乗らないし深ければ流されてしまうでしょう。そして水流が強ければこれまた流されてしまって乗るわけがありません。ちょうど良いバランスが成立しているのだと思います。

落ち葉の渓谷。↓
15102502阿寺渓谷GA.jpg

落ち葉の塊りが乗った石。↓
15102502阿寺渓谷F石葉C.jpg

うまい具合に乗っています。↓
15102502阿寺渓谷F石葉D.jpg

雨が降って水量が増せばあっという間に流されてしまうでしょう。地球はバランスの中で成り立っている奇跡の星と言われます。太陽との距離、地球の大きさなど程よい条件が重なっているんだとのことです。何事も程よいバランスで成り立っているものはきっと色々とあるのだと思います。わーい(嬉しい顔)


posted by ペコム at 08:39| その他いろいろ

2015年10月27日

初霜と紅葉

昨日の朝は寒かったです。
夕方のニュースでは初霜が降りたと報道していました。

昨日の日本の最低気温の順位は、1位、5位が北海道で、2,3,4位は長野県だったそうです。長野県は北海道と同じくらいだったわけで寒いはずでした。その日の朝は奈良井にいましたが、鳥居峠に向かう奈良井川のほとりのモミジの葉には霜がかかっていました。もう日は昇っていましたが奈良井は谷間ですので日陰の部分は霜が解けずにきれいな模様となっていました。わーい(嬉しい顔)

15102601紅葉しもB.jpg

15102601紅葉しも.jpg

posted by ペコム at 09:10| その他いろいろ

2015年09月19日

ダブルレインボー

昨日(9月18日)午後4時過ぎ、安曇野にダブルレインボーが出現しました。
といっても私は見ることのできない状態なのでした。

2年前に腫瘍が見つかり摘出手術をしましたが、その後は、経過観察で定期検査をする身となりました。昨日はその日で内視鏡検査のためにクリニックを訪れていました。麻酔を受けて検査を待っているその時に、虹が出たそうです。
もれ聞こえてくる看護婦さんたちの声は興奮気味で、完璧な半円で七色もはっきりとしかも二重構造のきれいな虹が見えている様子です。二重の虹はダブルレインボー、幸運の虹、見た人は幸運が訪れるといいます。私はまだ見たことがないのでぜひ見たいものだ、と思いますが、なにせ麻酔の最中、出てゆくわけにはまいりません(笑)。

そのダブルレインボーは、事務受付嬢のお二人の方(なっちゃん&マシュちゃん)がスマホで撮影したものを見せてもらいました。以下その写真です。わーい(嬉しい顔)

見事な半円の虹。↓
15091801虹1.jpg

片方の端側までしっかりと。↓
15091801虹4.jpg

七色もくっきりと見えます。↓
15091801虹3.jpg

しかもダブルのレインボー。↓
15091801虹2.jpg

検査終了後、表に出て私が見た虹は、根元に残る残照のみで二重も半円もすでにありませんでした。↓
15091801虹.jpg

幸運の虹、ダブルレインボー。いつか遭遇できればいいなと思います。ふらふら


posted by ペコム at 17:47| その他いろいろ