2019年05月09日

令和のおまけ

令和の幕開けも五月連休と重なり何かと話題になりました。

その中で御朱印が人気だったそうです。元号と日付が入りますので記念にはもってこいのアイテムだったのでしょう。ならば、と、実は私も貰いに行きました。といっても買い物に出た際、ついでに立ち寄ってみたものです。神社は地元の「穂高神社」です。考えてみれば御朱印をまだ頂いていませんでした。何度か訪れてはいましたが、地元ゆえ、いつでも・・近すぎて・・という感覚があるのかもしれません。ということは引っ越しして20ウン年が経ち長野県民として馴染んできたのでしょうかねぇ。
それはさておき、久しぶりの「穂高神社」は雨にもかかわらず多数の人がいてお参りや御朱印では列をなしていました。やはり・・と思いながらも私も頂いてきました。

穂高神社参拝の列。
19050101令和穂高神社A.jpg

御朱印を頂く場所では人だまりができていました。
19050101令和穂高神社.jpg

頂いてきた御朱印。
19050101令和穂高神社B.jpg

ちなみに穂高神社の主祭神は「穂高見命(ほたかみのみこと)」です。初代天皇とされる神武天皇の母の玉依毘売命(たまよりひめのみこと)の兄上とされますので神武天皇の伯父さんということになるのでしょうか。母の姉上になる豊玉毘売命(とよたまひめのみこと)は、おばあさんにもあたるので何というかややこしい関係です。

連休の最後に所用で新潟県に行ってきました。帰り道で道の駅「パティオにいがた」に寄ったのですが、そこでぶらぶらしてたらおいしそうな栗ごはんがありました。お昼を食べたばかりでしたが、夕飯にと誘惑に負けて買いました。そしたらレジで「令和のシールがあるのでおまけが付きます」と紅白まんじゅうが付いてきました。ラッキー・・、「令和」が身近に感じられた一コマでした。わーい(嬉しい顔)

「令和」のおまけの紅白まんじゅう。
19050603令和おまけの饅頭A.jpg

posted by ペコム at 10:19| その他いろいろ

2018年11月08日

峠の秋

11月の初めに白樺峠に行ってきました。

白樺峠は、ワシタカ類の渡りで知られたスポットです。信州ワシタカ類渡り調査研究グループが約2か月強にわたる調査をもう30年以上続けています。詳しいことは、速報・白樺峠のタカの渡りを参照していただければ幸いです。

白樺峠へ行くには乗鞍スーパー林道(今は無料)を通るのですが乗鞍側と奈川側の入口があります。松本から行くとすれば奈川からの方が近いのでこちらから向かいます。道も空いていますし通いなれた道になりました。梓川沿いの国道158線を行き奈川渡ダムで野麦街道に入ります。この辺りはちょうど紅葉が盛りでした。
その帰り道、ふと野麦峠を回ってみる気になりました。野麦峠を越え岐阜県に入り国道361線を長峰峠から長野県に戻れば一回りできます。ほとんど山の中の道ですが、紅葉がきれいでした。少し紹介します。

奈川渡ダム付近の秋景色。
18110301ダムの紅葉B.jpg

白樺峠の乗鞍スーパー林道からの秋景色。山はカラマツの紅葉。
18110302白樺峠の紅葉DA.jpg

野麦峠の白樺林。紅葉は終わっていますが白樺の木の幹がきれい。
18110303野麦峠A.jpg

長峰峠を下り木曽開田付近の秋景色。
18110401秋景色A.jpg

木曽三岳桑原付近の秋景色。
18110402木曽秋景色B.jpg

長野県の山の紅葉は赤が少なく黄色が主(私のイメージです)ですが、それでもきれいだな!と思います。わーい(嬉しい顔)


posted by ペコム at 15:45| その他いろいろ

2018年09月24日

ある日の御嶽山

御嶽山が噴火して四年経ちました。
あれはお彼岸の過ぎた27日でした。我が家のお墓は八王子にありますが、お墓参りの帰り道、山梨県の韮崎を過ぎたあたり(だったと思うのですが)ではるか前方に横にたなびくおかしな雲を見ました。それが御嶽山の噴火だったと後で知りました。早いものであれからもう四年も経ちます。
御嶽山は未だに頂上付近は登山規制で立ち入りが出来ませんが、この26日に一部ルートが規制解除になるとの報道がありました。命日に合わせた解除のようで10月8日にはまた規制されます。遺族の方には待ちに待った解除になるのでしょう。ご冥福をお祈りいたします。

7月に木曽福島に行った帰りに地蔵峠を周ってきましたが、良い天気で御嶽山が良く見えました。何気なく眺めていた御嶽山でしたが頂上付近でヘリコプターを発見しました。おそらく復旧に向けての資材運びなんだろうな・と思いました。我々はついつい忘れてしまいますが、災害地では日々復旧作業が続いているのだと思いました。

地蔵峠からの御嶽山。
18072405地蔵峠C.jpg

頂上付近でヘリ発見。
18072403御岳ヘリA.jpg

おそらく復旧作業の荷物を運んでいるのでしょう。
18072403御岳ヘリAA.jpg

御嶽山は三千メートルを超える独立峰です。すそ野は広い、もし、そのまま伸ばしていったら富士山より高くなるのではと聞いたことがあります。たしかに昔はそういう姿があったと想像するとそう見えてきます。

同じ日の九蔵峠付近から見る御嶽山。
18072407御岳山A1.jpg

最近は想定外という大きな災害が各地で続いています。それら被災地は今も復旧作業が行われていることでしょう。普通の生活に早く戻れるようになるといいなと思います。

posted by ペコム at 10:42| その他いろいろ

2018年09月12日

一方井の田んぼアート

岩手町の道の駅「石神の丘」に寄った際、近くに田んぼアートがあることを知り寄ってみました。

場所は、一方井(いちかたい)の田んぼ。道の駅でポスターに載っていた地図をたよりに行ったのですが、分からずに何度か道を間違え行ったり来たりで、やっと出会った地元の人に聞いて到着しました。地図で見る感覚よりも遠い場所にありました。

ポスターの地図。
18080802一方井の田んぼアー.jpg

一方井の田んぼアート。
18080801一方井の田んぼアー.jpg

武将のようです。そして脇には文字があり「信直公」と読めます。が、どなたかは知りませんでした。あとで調べて南部盛岡藩の初代藩主、南部信直と分かりました。南部家当主となり盛岡に築城した戦国の武将です。いわば地元の英雄だったんですね。一方井はその出生地なんだそうで、なるほど納得です。わーい(嬉しい顔)


posted by ペコム at 10:37| その他いろいろ

2018年07月28日

ある日突然・・・

看板がかかったの〜るんるん(トアエモア風に・・笑)

ある日のこと、ふと気づきました。
家の前の防犯灯に何かがかかっていたのです。
何かな〜?と見てみると「熊の出没注意の看板」でした。
最近、この辺りで熊でも出たのかな?と気になりました。

防犯灯に付けられた看板。
18072601熊の看板.jpg

熊出没注意の看板でした。
18072601熊の看板A.jpg

隣近所でも話題になりましたが、現在のところ今年の熊の出没はなく、
1、過去に出没した付近に注意喚起の看板を建てた、のかも・・・。
    この付近ではゴミステーションに出没したことがある。
    リンゴ畑にも出没し被害が出た。などがあります。
2、川は熊の通り道なので出没の可能性があり注意喚起で付けた、のかも・・・。
    この辺りは北と南側に農業用水の小さな川が二つ流れています。

ということで話し合っています。
ま、とにかく気をつけましょう。がく〜(落胆した顔)


posted by ペコム at 15:46| その他いろいろ