2018年09月02日

大門坂から那智の滝へ

6月に行った高野山から寄り道をして、熊野古道をちょこっとかじってきました。

那智の滝は、遠く(青岸渡寺)から眺めたことはありました。近くで見たことはなかったので大門坂から那智の滝を目指しました。熊野古道はいくつかのルートがありますが、大門坂はその一部です。
坂は6町ほどの距離、前々日に歩いた高野山の180町に比べれば何のこともないはずなのですが、最近は坂にめっきり弱くなって息が切れます。まして高野山でくたびれ果てていましたからなおさらです(笑)。

大門坂入口。
18061801大門坂C.jpg

坂は石段で古道の面影たっぷりです。
18061802大門坂G.jpg

六町の表示が坂の終わりです。
18061802大門坂HB.jpg

坂の上から那智の滝へ行けますが、ここまで来たのですから那智大社と青岸渡寺も寄って行きましょうとさらに上を目指しました。久しぶりの那智大社ですが工事で幕が張ってあり拝殿は隠れていました。そのかわり特別拝観で本殿の前まで行けてむしろラッキーという感じです。わーい(嬉しい顔)

拝殿改修工事で神社は幕の中。
18061804那智大社.jpg

そのかわり特別拝観で中に入れました。
18061804那智大社A.jpg

本殿を拝観できました。ラッキー。
18061804那智大社C.jpg

ちなみに幕がなければ拝殿はこんな感じ。
14012607熊野那智大社C拝殿.jpg

那智の滝に向かう途中、頭上でなにやら変な音。何だと見ればドローンでした。ドローンとは蜂のことらしいですが、まさしく蜂が飛んでいるような音でした。カメラを向けたらあわてて逃げるように飛んで行きました・・と私には見えました。
18061805青岸渡寺HA.jpg

那智の滝は、それ自体が御神体で今では飛瀧神社(びろうじんじゃ)となり那智大社の別宮でもあります。近くで見るとさすがに圧倒されます。しばらく眺めていました。

石段を下った先に飛瀧神社があります。
18061807那智の滝.jpg

鳥居の先には滝が・・。
18061807那智の滝A.jpg

鳥居から拝む那智の滝。
18061807那智の滝BA.jpg

さらに拝観料(300円)で奥に・・お滝壺拝観ができます。
18061807那智の滝BF.jpg

帰りに伊勢をまわって熊野古道の伊勢路のツヅラト峠を歩こうと思ったのですが、疲れたので止めました。ハイ。ふらふら

posted by ペコム at 12:15| 山歩きや街歩き