2018年04月11日

とっとパークの夕日

3月に奈良に行きましたが、そこから和歌山に向かい根来寺あたりで暮れそうになりました。

さて今日の車中泊はどこにしようかと・・、と地図をみますと一番近い道の駅は「とっとパーク小島」でした。とりあえず向かいましたが、海岸べりに出ますと夕日がきれいでした。道は狭く駐車スペースと写真スポットと合致するところもないまま進む内、陽が沈む寸前で見つけた場所がココでした。

18031713夕日.jpg

後で分かったことですが、桟橋は釣り用の桟橋で道の駅「とっとパーク小島」そのものの施設でした。どうやらこの場所は釣りの名所であるようで釣りあげた大きな魚の写真が飾ってあって賑わっていました。駐車場は釣り人の車で満杯で止めるところはありませんでした。仕方なく別のところをと思って後にしましたが、他に良い場所が見つからず、釣り人の帰った頃を見計らって午後8時頃だったでしょうか、再び訪れて駐車することが出来ました。駐車場は、「釣り人用」と「道の駅利用者用」と別れています。「釣り人用」は、一旦、きれいに空になりましたが、日にちが変わった頃から徐々に車がやって来て続々と埋まり始めます。夜明け前にはまたいっぱいになり、すごい人気だな!と思いました。明るくなる少し前に出ましたが、駐車場の管理人に伺いますと毎度のことなんだそうです。
これも後で気づいたことですが、此処は和歌山県だとばっかり思っていたのですが大阪府でした。ふらふら

posted by ペコム at 09:41| 旅たまショット