2018年03月31日

十三峠へ

十三峠へ歩いてきました。

昨年の春でしたが、平群から斑鳩へ「業平道」を歩きました。この道は大阪の八尾へと続く在原業平の恋の道ということを知りました。(「平群から斑鳩へ」を参照)機会があれば十三峠へも歩いてみたな!と思っていましたが、先日、行ってきました。奈良県と大阪府の県境に生駒山地と金剛山地がありますが生駒山地を抜けて大阪にゆく一つの道が十三峠です。業平の時代、大和の天理から河内の高安へ姫を訪ねてこの道を通って行ったとされます。現在は、十三峠への道もほとんどが舗装され、当時の面影は峠付近のわずかな部分しか残されていませんでした。生駒山地も信貴生駒スカイラインが通っていて車で簡単に行けます。とはいえ、昔はうら寂しい山道だったことでしょう。いくら恋しい思い人のところとはいえ大変な道です。源氏物語でも宇治の君へ通う話がありますが、昔の人はすごいな!と感心してしまいます。ぴかぴか(新しい)

今回は、近鉄生駒線の竜田川駅から峠に向かい平群駅に戻るというコースで歩きました。道標に沿って行きますが、分岐で道標がないところがあり何度か間違えました。ほとんどが舗装道路であって昔の面影は峠付近のわずかな箇所しかありませんでした。

竜田川駅より出発。
18031501龍田川駅.jpg

十三峠への道標。
18031505道標園児.jpg

峠まじかの古道の雰囲気ある山道。
18031508峠道DE.jpg

右おおさかの石標。
18031508峠道DC.jpg

峠にあった石仏。
18031508峠道DG.jpg

大阪八尾方面を望む。
18031508峠道DH.jpg

帰りは平群駅へと向かいましたが、途中、杵築神社があったので寄り道しながらぶらぶらと行きました。杵築神社といえば、出雲大社の昔の名前ですので祭神は「大國主の命」かなと思いましたが、ここの杵築神社は「スサノオ」が祀られていました。
18031509杵築神社D.jpg

平群駅に到着し、十三峠まで往復で約11キロの手頃なハイキングコースでした。
18031512平群駅.jpg


posted by ペコム at 16:20| 山歩きや街歩き

2018年03月27日

バイク犬

ドライブしていると思うのですが、私の道路地図(カーナビも含めて)はいささか古くなったようです。地図にない新しい道路が忽然と現れます。「道の駅」も同じで地図にはのってない新しいものが突然現れます。

高野山の麓の慈尊院を訪ねようと行った時、近くに「道の駅、柿の郷くどやま」がありました。私の地図には載っていませんでした。慈尊院からは高野山の表参道にあたる町石道(ちょういしみち)があり今や世界遺産にもなっています。歩くつもりで来ましたがこの道は約20キロほどあって一日がかりの山道です。翌日から天気が崩れる予想となり日程的な都合(通院予約)もあって今回は下調べということにして、5〜6月の日が伸びた頃にまた来て登ろうかなと考えています。
その「道の駅、柿の郷くどやま」ですが新しいので地元の人に聞いてみましたらオープン3年目なのだそうです。世界遺産の高野山がらみかな?と思ったのですが、九度山の真田庵、つまりNHKの大河ドラマ「真田丸」がらみで出来たと言ってました。九度山町は信州の上田市と姉妹都市になっていてお祭りの時は、上田から真田の鉄砲隊が応援にやってくるのだそうです。いまや大河ドラマは地域活性化にもつながっているようです。

その道の駅で見かけたのがバイクに乗った犬でした。といっても駐車したバイクなのでどういふうにやって来たのかは分かりません。飼い主を待っているのでしょうが、ちょこなんとお行儀も良くおとなしくしているのが何ともかわいかったので写真を撮りました。名付けて「バイク犬」です(^^)。
18031901バイク犬.jpg

そういえば、昨年の初夏も東北で、OPENしたばっかりの「道の駅平泉」と遭遇しました。ほんとに偶然でした。オープニングイベントで賑わっていましたが、その中にバンド演奏がありベンチャーズを演奏していました。あまりにも懐かしかったのでしばらく聞いていました。演奏者も観客もやっぱりシニアばっかりでした(笑)。
17042902道の駅平泉AA.jpg

posted by ペコム at 15:17| その他いろいろ

2018年03月09日

北のキタキツネ

昨年のことで古い話ですが、7月に北海道に行ってきました。

北海道は4度目ですが、今回は最北の宗谷岬を目指しました。稚内では駅の隣の「道の駅」で二泊しました。礼文島に渡るための調整でそうなりました。朝、トイレに向かう際、植え込みに犬が・・、と思いましたら、キタキツネでした。駅前の住宅街の中のわずかな草むらでしたので思いがけぬ場所でした。こんなところでねぇ〜。さすが、北海道だな!と思いました。キタキツネは、その後、朝の街中を抜けて稚内公園の方に走っていきました。

17070901キタキツネB.jpg

その稚内公園には、その日に訪れてみましたが、エゾシカが普通に佇んでいたりカラスに追われるオジロワシが現れるなど、改めてさすが、北海道だな!と思いました。

公園のエゾシカ。
17070902稚内公園Kエゾシカ.jpg

カラスに追われるオジロワシ。
17070902稚内公園Eオジロワ.jpg

posted by ペコム at 09:41| 鳥虫花木など自然系

2018年03月08日

春の雪

ずいぶんと御無沙汰してしまいました。
昨年の秋から何かと体調が気になって検査などしていました。結果は重症ではないにしろ持病が一つまた増えた気がしてますが、またそぞろ気分次第で投稿していこうと思います。(^^)

3月になってすぐの一日に雪が降りました。が、今日八日もまた雪になってます。
我が家で一番初めに咲くマンサクも寒そうです。

「マンサクも 凍える春の 戻り雪」
「歳とって 寒さこたえる 春の雪」

てな感じ・・でしょうか。

18030801マンサクと雪.jpg

posted by ペコム at 12:57| 日記