2017年05月13日

出雲崎のうさぎ

朝の出雲崎の海岸道路でのことです。

新潟方面に向かって海岸道路を走っていました。このまま行くと新潟市内に入ってしまい渋滞かなと思われましたので、適当なところで国道116号に戻ろうと思っていました。そろそろ曲がろうかと地図を見ていましたら、車の前を何か動物が出てきました。(いぬ?ねこ?何??、耳が長いぞ、どうやらうさぎのようです)。
野うさぎでしょうか、それとも飼いうさぎが逃げたのでしょうか、なんとも分かりませんが、うさぎには間違いなさそうです。しかし、うさぎを目撃するとはビックリです。

道路の脇に出てきた「うさぎ」さん。↓
17042701うさぎ.jpg

17042701うさぎA.jpg

野うさぎは、その昔アセスでイヌワシの調査をしていた時に目撃をしたことがありましたが、そうそう目にすることはありません。むしろ熊よりも目撃の回数が少ないほどです。珍しいナ!と思いました。
その後、道路上に出ていきましたが、反対側は海ですのでこのままでは行き場をなくし車に引かれかねないと思いましたので、元の方向に戻るよう追い立てました。
17042701うさぎB.jpg

竜飛行きの旅行のあいだ、車に引かれたたぬきの死骸を4頭みました。動物の交通事故は身近にありますが、遭遇すると悲しいです。このうさぎも交通事故にあわないよう祈るばかりであります。わーい(嬉しい顔)

posted by ペコム at 15:02| 鳥虫花木など自然系