2016年04月19日

山歩き〜桜の光城山

桜咲く光城山に登ってきました。

光城山は登山道が桜並木になっています。麓からはこの桜の廻廊が見えて咲き具合がわかります。快晴のこの日(4月15日)、頂上まで咲いているのが見えました。で、登ってみることにしたのですが、駐車場は満杯で入れませんでした。ということで遠回りにはなりますが、白牧林道に車を置いて登ってきました。

天気よく雲一つないこの日、アルプスがきれいでした。先日に登った折は桜の花もつぼみでしたが、この日は満開で、桜とアルプスのコラボを何枚かUPしました。

麓から見る光城山、桜並木の登山道。3合目あたりから頂上まで咲いています。↓
16041505光城山桜廻廊.jpg

桜が咲けば登山客も増えます。↓
16041502桜アルプスB登山客.jpg

桜の花とアルプスの山並み。↓
16041502桜アルプスJB1.jpg

花に埋もれる常念岳。↓
16041502桜アルプスG常念.jpg

蝶も飛んでいました。アカタテハ、ルリタテハ、ルリシジミ、テングチョウ、ミヤマセセリなどなど。サシバの渡り(タカの仲間、2羽)も目にしました。道ばたには今では珍しくなった日本タンポポも咲いていました。

ミヤマセセリ。↓
16041519ミヤマセセリ.jpg

日本タンポポ。↓
16041520ニホンタンポポ.jpg

posted by ペコム at 17:46| 山歩きや街歩き

2016年04月06日

桜と松本城

さくらが満開らしいので松本城に行ってみました。

4月の初めだというのに満開とはずいぶんと早い気がします。
お天気も良いしぶらぶらと行ってみました。

桜の花と松本城。↓
16040601松本城さくらA1.jpg

お堀からのさくら並木、奥には蝶ヶ岳が見えていました。↓
16040603松本城CB1.jpg

コブハクチョウとコラボ。↓
16040602松本城コブハクチョ.jpg

こどもとうさぎのショット。↓16040603松本城Gうさぎ1.jpg

外国人の方も多く来ていました。桜をバックに写真を撮っていましたが、子供には「花よりうさぎ」らしくてほほえましいです。わーい(嬉しい顔)




posted by ペコム at 16:31| その他いろいろ

2016年04月05日

諏訪大社の御柱祭

御柱祭に行ってきました。

今年は申年、御柱の年です。なにせ6年毎のお祭りですから、次はないかもしれないと思ったら急に行く気になって行ってきました、(笑)ひらめき
御柱の曳行は、「山出し」と「里曳き」の2回に分けて行われます。上社と下社でそれぞれにありますから都合4回あるわけです。トップを切るのは上社の「山出し」で曳行途中では、あの有名な“木落し”と“川越し”があります。上社の御柱は、カタツムリの角のような「めどでこ」を前後につけてしかも氏子が乗って曳行しますので独特です。見るなら「川越し」を…と最初から宮川を目指しました。

この日(4月3日)は、本宮一之御柱、前宮一之御柱、本宮二之御柱の3柱が、“川越し”をしました。
信州はまだ春浅く、しかも雪解けと相まって川の水は冷たいだろうな、と思いながらも氏子の皆さんは次々と川に入り柱を曳いていました。渡り終えたときは思わず拍手が出てしまいます。迫力もありました。

川越しの模様(本宮一之御柱)。↓
16040303川越しF1.jpg

本宮一之御柱。↓
16040303川越しH.jpg

前宮一之御柱。↓16040303川越し前宮二A.jpg

前宮一之御柱。↓
16040304川越しH.jpg

本宮二之御柱。↓
16040305川越しD.jpg

本宮二之御柱。↓
16040305川越しO.jpg

次は、里曳きです。上社の前宮には鳥居をくぐるとすぐに急な階段があるのですが、どうやってこの階段を引き上げるのか非常に興味があります。見に行くならば、前宮と思っているのですが、なにせ5月の3日、連休のまっただ中なので近くになってみなくては分かりません。わーい(嬉しい顔)


posted by ペコム at 11:14| お祭りイベントなど